代謝物受託製造の株式会社TOPUバイオ研究所

医薬品・食品由来成分の代謝物の受託製造、代謝スクリーニング試験、代謝物標準品の提供を行っています。

Blu

HOMETOPUニュース ≫ [学会発表]日本薬学会 第138年会 3/25-28 ≫

TOPUニュース/ニュース&トピックス

[学会発表]日本薬学会 第138年会 3/25-28

2018年3月25日~28日に石川県金沢市内にて開催された「日本薬学会 第138年会 次世代に向けた創薬・医療イノベーションの今」において、当社代表取締役 西川美宇が下記のポスター発表を行いました。
演題名(生物系薬学ポスター発表):
ゲノム編集法により作成したCYP27B1遺伝子欠損およびVDR遺伝子改変ラットを用いたビタミンD作用メカニズムの解明
CYP24A1遺伝子欠損ラットを用いた25-ヒドロキシビタミンD3代謝様式の解明(共同発表)

新着情報はこちらから

モバイルサイト

TOPU BIO ResearchスマホサイトQRコード

TOPU BIO ResearchモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!