医薬品代謝物調製・代謝物合成なら株式会社TOPUバイオ研究所

医薬品代謝物の受託製造、代謝スクリーニング試験実施、受託分析承ります。

  • TOPUバイオ研究所
  • TOPUバイオ研究所
  • TOPUバイオ研究所

HOME ≫

TOPUバイオ研究所のご案内

TOPUバイオ研究所は、圧倒的な品揃えの酵素分子種で、幅広い化合物に対応した代謝物調製・代謝物合成をします。

コンセプト

コンセプト
TOPUバイオ研究所は、
医薬品代謝物(水酸化体、グルクロン酸抱合体、硫酸抱合体、メチル化体など)の効率的製造法や血液中のアミノ酸濃度からメタボリック・シンドロームなどを診断できる新規酵素の開発において世界をリードしており、既に多くの特許を取得しています。

 
これらの技術成果をもとに、
医薬品の代謝予測試験、医薬品代謝物の製造・販売、産業用酵素・診断用酵素の製造・販売や、各種の分析試験を受託しています。

また、バイオ分野の研究成果を事業化するための支援、人材の育成などにも取り組み、世界の人びとの健康維持・増進に寄与し、広く社会に貢献することを目指しています。
 

サービス内容

サービス内容

産業用・診断用酵素の製造・販売

各種分析試験の受託

代謝物製造

代謝物受託合成
  • シトクロムP450(CYP)代謝物
  • UDP-グルクロン酸転移酵素(UGT)代謝物
  • 硫酸転移酵素(SULT)代謝物
  • ※その他ご要望の代謝物はご相談ください。

代謝スクリーニング試験
  • ヒトCYP 16分子種
  • ヒトUGT 14分子種
  • ヒトSULT 6分子種

事業案内

事業案内

ヒト代謝物標準品試薬関連事業

薬物代謝酵素発現酵母や肝ミクロソームを酵素源として、代謝物の生合成を行います。代謝物は医薬品および食品成分の代謝研究にご利用いただけます。
 
具体例
シトクロムP450 (CYP) 代謝物、グルクロン酸抱合体、硫酸抱合体、メチル抱合体などの製造が可能です。
その他代謝物のご要望はお問い合わせください。

代謝予測・代謝物製造事業

薬物代謝酵素薬物代謝酵素発現酵母を使用して、化合物の代謝スクリーニングを行うことが可能です。
 
具体例
シトクロムP450、UGT、SULT、COMT発現系を構築しており、1分子種からの代謝試験の他、お得なスクリーニングパッケージプランもご用意しております。

診断薬酵素・合成薬酵素関連事業

診断用酵素関連事業
新生児マススクリーニング時、健康診断、術中迅速診断に有効な、高精度で定量性の良い疾患マーカー定量キットを構築しました。

合成用酵素関連事業
グリーンケミストリーによるD体アミノ酸やアクリルアミド合成に使用する合成用酵素発現菌体を構築しました。従来技術と比較してエネルギー収支が良く、安全性の高い工業化プロセスを構築できます。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
TEL: 0766-56-0155
[定休日]土・日・祝日
本社
〒930-0055
富山県富山市梅沢町2-9-1
TEL: 076-424-2285
射水研究所
〒939-0398
富山県射水市黒河5180
(富山県立大学内)
TEL: 0766-56-0155

新着情報はこちらから

モバイルサイト

株式会社TOPUバイオ研究所モバイルサイトQRコード

株式会社TOPUバイオ研究所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!